合宿免許のメリットは料金と取得期間の短さです。合宿費用については、宿泊費や食費まで含まれて20万円から25万円が相場です。もちろん、参加するプランや参加する時期によっても差が出てきてしまいますが通学型の費用に比べて5万円から10万円近く費用を抑えることができることがあります。そして、合宿の期間は2週間から3週間と、通学型の最短日数よりも短い期間での取得ができます。毎日教習スケジュールが組まれており、毎日学科と技能の勉強ができることで運転知識やスキルも身につけやすいです。

また、合宿免許というのは郊外で合宿が実施されることで車が少なく広い道で教習を受けることができます。そのため、運転に苦手意識がある人にとっては自分の運転に集中できること、交通ルールのような学科で学んだことを復習しながら運転する余裕があることで、免許取得後に実際の路上で運転するときに役立つ知識や習慣をしっかりと身につけることができます。特に運転に苦手意識がある人は、路上で上手に走ることができたという成功体験ができることは苦手意識の払拭にとても重要です。

他にも様々な地域や年齢層の人たちが集まることで普段は出会えないような人たちと出会える点もメリットです。中には教習が終わってからも連絡を取り合うくらい気の合う人と出会えることもあります。